10 月中旬をトボトボ歩く

10 月二週の週末は予定が白紙になりました。 早くに中止を決断した授業づくりネットワーク新潟集会は、結果正解でした。そして、翌日の多賀先生との神戸の会も、在来線が全部止まってしまい、東京に留め置きでたどり着けませんでした。ポッカリ開いた二日…

10 月前半をトボトボ歩く

2日多摩の小学校。いろんなご縁で校内研究の事後検討会のファシリテーションに関わる。ありがたいこと、本当に。 3日。天童市立津山小学校。一日中道徳の授業をする。全ての学級で。なんと幸せな。夜は山形市内で小さな小さな研修会。参加者2名。なんと幸…

骨を拾うように、わたしの感情を拾う人

わたしは骨を拾うように、誰かの感情を拾い続ける仕事を、選んでいる。 それが、 骨を拾うように、わたしの感情を拾い続けてくれる人を探すこととくっついていることも、わかっている。 そもそもこの表現によって、拾われなくなる本質的なものもあるとわかり…

10月10日夜、仙台で絵本の読み聞かせ講座をします

絵本の読み聞かせの手法を具体的に知りたい先生、仙台で2時間、学校帰りの時間にびっしりと、読み聞かせの講座をします。教室で絵本を読み続けてきた経験に基づく具体的に手法と考え方を、ぎゅっと凝縮してお伝えします。 www.kokuchpro.com あまり日程がな…

9月をトボトボ歩き終える

9月を歩く。 suponjinokokoro.hatenadiary.jp 21日まで以降。 25日は江戸川区立大杉東小学校。この学校の魅力を、ぼくは少しずつ話せるようになってきたな、と思う。トボトボと伴走したいと思える学校の一つになりつつある。夜はスペースナナ。物語教材…

2019年度10月以降の予定です。

2019年度10月以降の学校支援、個人支援、民間教育研修などが概ねはっきりしてきました。父の体調もあって、北海道に戻ることが多く、今期の学校勤務は現状では難しいので、予定が空いています。せっかくなので・・・道内のご希望があれば道内一円で安…

2020年度の個人・学校支援について(その2)

さて8月末までにご一報くださいとお願いしていました個人支援と学校支援について、たくさんのご連絡をありがとうございました。 suponjinokokoro.hatenadiary.jpおかげさまで想定を超える量のお話をいただいています。ただ、おそらくこの後キャンセルもそれ…

9月をトボトボと歩いて

8/31土曜日 北海道子どもの本連絡会の子どもの本のつどい。運営委員として迎える最後のつどい。たくさんの仲間たちに心の中でお別れをする。 hkodomonohon.wixsite.com 9/3火曜日 岸和田市立浜小学校。夏休み前に入った時よりも、子どもたちの表情も柔らかく…

次年度の働き方のことを考えています

ずうっと次年度のことを考えています。 どうするべきか・・・。 夏休み明け、多摩地区の中学校から時間講師の話がありました。でも、すでに今年度はいろんな事情もあって、開けていた月曜日から水曜日もいろんな仕事をお受けしてしまいました。ですから、お…

夏が過ぎて行きました

エリシュカ逝去。 【訃報】当団名誉指揮者のラドミル・エリシュカ氏が9月1日逝去されました。88歳でした。札響としましては大変残念であり、深い喪失感を禁じえません。マエストロ・エリシュカにはあらためて心からの感謝の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げ…

2019年9月以降の予定です

2019年度9月以降の学校支援、個人支援、民間教育研修などが概ねはっきりしてきました。父の体調もあって、北海道に戻ることが多く、今期の学校勤務は現状では難しいので、予定が空いています。せっかくなので・・・道内のご希望があれば道内一円で安価…

観覧車に乗るために並ぶという問題の問題

昨日、金スマ? をたまたまみていると、和田あき子さんの特集でした。言われなき攻撃や差別をたくさん経験してきた和田さんの話は波乱万丈です。でもね、70年代のはじめに先輩歌手にいじめられてトイレで泣く場面。座っている便器が暖房付きウォシュレット…

名古屋市立大須小学校でした 2019.8.29

神谷さんのお誘いでした。 若い先生がいっぱいの学校。みんな意欲も願いもいっぱいある。でも、自信がないんだよなあ。彼らは一人一人現場で子どもたちを預かるプロ。毎日誠実に取り組んでいくプロ。彼らを具体的に勇気付けてあげたいと、思う職場でした。 …

松原市立松原東小学校(8/27)、羽曳野市立駒ヶ谷小学校(8/28)

ちょっと体調が崩れて斜めになりながら・・・二つの学校の先生に勇気付けられました。 松原東は、国語の説明文(うなぎのなぞを追って、言葉で遊ぼう、こまを楽しむ、イースター島にはなぜ森林がないのか、アップとルーズで伝える)。 駒ヶ谷は、ウォーミン…

結局、数年ぶりにでかい偏頭痛だ

目の中を黒い点が飛ぶ(飛蚊症)の後、大き目の頭痛(過労性とは違う頭痛)があって、そうか、これは数年ぶりの大きな偏頭痛の予兆だったのかとわかりました。いつもは、細いイトミミズのような光源が目の中を横切って、その後割れるような頭痛が短時間続く…

飛蚊症かぁ・・・

目の調子が悪い。右目に黒い点が一つだけだけど飛ぶ。飛蚊症です。今朝は起きると目が目やにだらけ・・・。 多分過労です。8月最終の学校講座がまだ少し残っています。乗り切りために、今日と明日のオンラインを休む決断をしました。 体調の調整が必要な局…

平塚市立金田小学校、武蔵村山市立雷塚小学校のダブルヘッダー

を終えて、今は、通天閣のすぐ近くで宿泊しています。 金田小学校、初めてでしたが、川本諒さんの尽力で実現。 校内研修のあり方、考え方に焦点を当てた話をして欲しいという要望。 思わず「二時間、大丈夫ですか?」と聞き返したのですが、研修を主軸に据え…

次年度支援ご希望の方へ(締め切り間近です)

以前にもお話ししました通り、次年度の学校支援、個人支援および土日祝日などの研修会依頼については、8月末までにお声がけいただいたもののみ考えます。 まだ校内のネゴシエーション、仲間同士の確認など一切不要ですので、意向がある場合はお伝えください…

ミンミンゼミが鳴く

アブラゼミではなくて、ミンミンゼミが鳴く日。 ムーニーちゃんのおしりふきは快適だ。ばっちりだよ。

札幌公務員受験学院(8/22)、国立連続講座第一回(8/23)、理事長③高松(8/24)

公務員受験学院「芸術」。今回は参加人数も少ない講義だったが、まとめて整理して提案したことのない内容で、すごく有り難かったです。 23日夜は国立。これから8回、満を持して(笑)、行う、最もディープなテーマ群。初回も物好きな人たちと(笑)、がっ…

白浜町立西富田小学校(8/20)、八幡市立美濃山小学校(8/21)

白浜。 十河校長先生の計らいです。 今回はIT企業の保養食堂施設のコワーキングスペースをお借りしての校内研修! すごい! 『トリゴラス』『もりのなか』の読み聞かせ。 「言葉で遊ぼう、コマを楽しむ』『くじらぐも』。『もりのなか』から『くじらぐも』の…

理事長訪問②鹿児島。

新名主さんの計らいで、修学館中・高等学校をお借りして。 今回のテーマは「動機付け」。 「動機付け」というテーマを考えると、現状の授業の直面しているものがとてもよく見えますね・・・。 「鳥獣戯画」「すれ違い」の二つの教材をメインに。 遠くは熊本…

霧島プロジェクト 2019.8.17-18

梶原さんと仲間たちの場所に、今年も。 霧島プロジェクトは、交差点のような場所だと思います。 例えば普段のぼくなら決して聴くことも関わることもない中身の講座があり、それを楽しく聴ける場所、ある種異界のような場所でもあります。 今回のぼくへのオー…

霧島プロジェクトの朝

誤解を受けそうですが・・ぼくは、人の狂気、あるいは狂気の人に、触れるのが好きです。梶原末廣さんというある種の狂気を孕む人が、鹿児島で積み重ねてきた時間と場所の目撃者になりたくて、ここに何度か赴いているのです。 霧島プロジェクト、今年で20回…

本なんて何にも読まん、原稿も一文字も書かん、敗戦の日

少し回復基調の父を、なんとか支所まで連れていき、個人ナンバーカードを受領する。このカードを取得するのは、多分、父のためではない。これからのぼくと弟のためです。そう考えると、複雑な気持ちになります。 スーパーに行ってみたいという父を、近くのス…

銀行口座と格闘する一日

昨日、今日、銀行口座の整理で、格闘する。 春の続きです。 要するに、年金関係などの受給口座がバラバラになっていて、しかも口座の印鑑もわからないという・・・日本中の高齢者世帯で起こっているだろう事態ですね。 もちろんいろんな振込口座とかもバラバ…

次年度は。

次年度(2020年度)も、学校支援、校内研修支援、学校訪問による個人支援を希望される方は、まだ日程も成否の検討も全くいりませんので、意向だけ、8月中に連絡いただけないでしょうか?そこまでにお声がけいただいた分を確実にお引き受けして、後は、…

授業づくりネットワーク京都集会が終わりました 2019.8.10

今日は京都の同志社大学烏丸キャンパス。長瀬さんの尽力で今年もこの素晴らしい大学で開催できました。しかもほとんど宣伝しなかったのに、申し込みは出入りを含めると優に60名を超えていました。ゲストの松下佳代さん(これも長瀬さんの尽力で実現)の注…

新大阪co-arc3回目連続講座(物語教材の読み)2019.8.9

昨日の夜新大阪に入りました。 第三回。今回は「夏の葬列」と「バースデイ・ガール」を取り上げました。大阪ではほとんど採択されていないであろう教育出版の中学国語の二教材です。 長崎原爆の日だから「夏の葬列」という訳でもありませんでした。二作品と…

2019年度8月以降の予定です。

2019年度8月末以降の学校支援、個人支援、民間教育研修などが概ねはっきりしてきました。父の体調もあって、北海道に戻ることが多く、今期の学校勤務は現状では難しいので、予定が空いています。せっかくなので・・・道内のご希望があれば道内一円で安…