1月中旬をトボトボ歩く

アシュケナージが引退するのだそうだ。ぼくの最初の妻はアシュケナージが好きだった。初めてkitaraに行ったのは、そのアシュケナージを聴くためだったと思う。 結論から言えば、そこにいるのは、圧倒的にバランスの取れた音楽家の姿であった。彼女がどの季節…

難しいな

45分の授業。問題のわからない児童がいる。先生はその児童に張り付いて問題の支援をする。その熱意はよくわかるが、一方でまるっきりいないかのように透明にされてしまった(結果としていないものにされてしまった)その他大勢の子どもたちが教室にいる。…

2020年1月上旬をトボトボ歩く

1月5日日曜日、札幌カフェ連続講座。今回はいつになく盛会。絵本の読み聞かせ講座。たくさん読む。心を込めて。思いと願いを込めて。 1月7日火曜日、岸和田の小学校。初めて入る学校だが、近隣の学校から来てくださった方も。主体的で対話的で深い学び。…

2月ー3月のオンライン対話希望の方を募集します

【2月ー3月 オンライン対話のご希望の方、ご連絡ください】 2ヶ月毎にオンライン対話の募集をしています。授業づくり、学級づくり、研究授業のための短期相談、生徒指導、職員室相談、校内研修、さらには、教育論、学校外部からの支援方法についての相談…

早起きは三文の得、ではなかったか

早起きは三文の得、というわけですが、今朝は、早起きしたばかりに、見なければよかったと思う動画を見てしまった。信頼する方のタイムラインで紹介されたものだったので、つい見てしまったのだが、漫然と見てしまった自分に、朝からがっかりしてしまった。 …

正月が終わって・・・雑感

学校で目標を立てさせられるのが苦手だった。 教員になって、目標を子どもたちに立てさせるのも、やっぱり苦手だった。 目標がなくても一歩ずつ前に進める、そのことそのものをエンジンにできる人がいる。 リトルマーメイドを見た。北海道四季劇場も3月で終…

授業づくりネットワーク関連集会 名古屋(1/25)、東京(1/26)、京都(2/23)

春に向けて、授業づくりネットワークの集会が三つ予定されています。 授業づくりネットワークは、年に三冊のムック(雑誌形態の書籍)と、全国で展開する集会活動の二本柱で、授業・教室の可能性を提案し、先生方を勇気付ける研修団体です。「異質なもの同士…

原稿を書く

頼まれていた校内研修に関わる原稿を一本書き上げる。もっと書きようもあるのだろうが、ぼくには、こういう風にしか書けないなとも思う。書いては直し書いては直しする、わずか二千字の原稿。後は直してもらっていいなあ、と思う。 weの原稿を書く。締め切り…

猛吹雪の大晦日

旭川は猛吹雪になった。 書きかけの原稿をプリントアウトして、修正する。 この冬に向けて、授業づくりネットワークの理事が、本気で校内研修を創るために呻吟してきた人たちと一緒に思いを傾けて創った最新号NO.34<「授業研究」を真ん中において職場をつく…

グラフィックレコーディング雑感(メモ)

ファシグラ(ファシリテーショングラフィック)はツールじゃないよな。グラフィックがツールっていうのはわかるけど。「ファシグラを使う」ファシリテーションはもちろんどう考えてもおかしいが、そもそも「ファシグラを使う」という用語選択がおかしいよな。…

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」

柄にもなく、4DX3Dで 笑 ぼくは中学校から高校時代に、膨大な映画を見ています。年に120本から150本くらい見ていました。ぼくは映画を映画館でしかほぼ見ないというこだわりでこの年齢まで来ましたので、当然、全部劇場で見たのです、まあ色々事情があ…

2020年度の予定です。民間教育講座・連続講座も入れました

12月末。 次年度の方針を決めました。日程もまだまだ変更ありだけど、大まかに決めました。 支援・対話をご希望の方は、以降は、この日程を見て、空いているところについてご希望の方は交渉してください。オンライン対話は引き続き二ヶ月単位でご希望の方…

12月下旬をトボトボ歩く・・・ブツ切れの思考の中で

12月21日、授業づくりネットワーク郡山。コンパクトな会。いいスペース。菊地南央さんのお人柄と思いに支えられる会。ありがとうございました。 12月22日、新潟、愛と勇気。年に一回くらい一般参加でお邪魔して、自分のチューニングの機会にしている…

2019年 印象に残ったこと 記憶に留めておきたいこと

順不同で。思いつくまま。 12月23日。盛本学史さんから絵が届く。 毎年ほぼおまかせで一枚送っていただいている。今年は、クロツグミだった。彼は、美しい声で鳴く。なぜだろう、今年は、今まで以上に、この絵が、身に染みてうれしかった。 11月18日…

2020年1月から3月までの予定です

2020年1月以降の学校支援、個人支援、民間教育研修などが概ねはっきりしてきました。 赤字で書き入れました。興味のある方ご連絡ください。赤字で入れたところは、移動の経路などになっているので、概ね安価にお引き受けできます。それ以外の日程も日程…

12月中旬をトボトボと歩く

12月11日。江戸川区の小学校。次年度も継続して伴走させていただくことが決まっている。苦しい苦しい秋をここまで歩いてきた先生方。胸が熱くなる。支援級での国語の授業も、とてもよかった。温かい。暖を取るような時間である。 12月12日。二兎社公…

2020年度の第一弾の予定が決まりました(伴走希望の方、日程確保の参考にしてください)

12月15日。今日まで色々と条件を整えてくださった皆さん、ありがとうございます。日程がかなり決まりました。これ以降は、下記の日程をご確認いただきながら、要望をお知らせいただきたいと思います。 条件については、次の通りです。丁寧に書いてありま…

12月初旬をトボトボ歩く

12月4日水 北海道。道北の小学校。小学校2年生の教室。「教師の善意」について考える。<足並みを揃える>といった月並みな言葉で一まとめにする事なく、できる限り正確なアセスメントに基づく、子どもの育ちのための働きかけを役割分担して、臨まなけれ…

父の家電は、明日(もう今日)解約になります

父に、家電だけでつながっている皆さん。 明日で電話は止まります。 父と相談しましたが、父のスマホの番号を案内するサービスは使いません。 ということで、父と家電だけでつながっている皆さんは、明日でさようならです。 悪く思わないでください。

ピアノ発表会で

ピアノ発表会。 ぼくにとっては、40年ぶりくらいのピアノ発表会だった。 この小さな街で、20年近くピアノ教室を開き、この発表会を開いているのだという。そういうことの価値が若い頃は分からなかったなあと思う。 広尾町には、これも何十年にもわたって…

11月下旬をトボトボと歩く

今年の11月、学校はいつも以上にしんどい場所だと、肌感覚で、知る。 11月25日。多摩小学校。通級指導の教室へ。3時間にわたり三つの個別指導の中で絵本を一冊ずつ。『ずっといっしょ』『ハンダのびっくりプレゼント』『きつねのおきゃくさま』。その…

2019年度12月以降の予定です

2019年度12月以降の学校支援、個人支援、民間教育研修などが概ねはっきりしてきました。 赤字で書き入れました。興味のある方ご連絡ください。赤字で入れたところは、移動の経路などになっているので、概ね安価にお引き受けできます。それ以外の日程も日…

11月中旬をトボトボ歩く

11月12日。茨城県の小学校へ。オンライン対話を続けている先生の教室。ぼくは読み聞かせを一時間。何冊読んだのかな。さすがプロフェッショナルの世界に肉薄した体育教師。授業も教室も大変システマティックで、ぼくが勉強になる。 11月13日。福島の…

伴走希望の確認です(8月にご連絡いただいた方も、どうぞ詳細をご連絡ください!)

8月に予定は未定で、まずは私に入って欲しい個人・学校の連絡をお願いしました。本当にたくさんの方にご連絡いただきありがとうございました。連絡をいただいた方については、私の次年度の予定の中にきっちり入れ込んでいます・・・が、 間も無く師走をむか…

フィナーレばかりを聴いていた頃

小学校の高学年にクラシック音楽の魅力を知りました。当時の友人グループ数人がなけなしの金で廉価盤レコードを購入しては、お互いのものを持ち寄って聴いていました。 と言っても小学校高学年から中学校、ぼくらは交響曲や協奏曲のフィナーレばかり聴いてい…

メモ やはりぼくも、フルタイムで働こう 今の仕事はあと一年だな、と思う。

メモ 土曜日に武蔵大学の武田信子さんの講座で甲斐利恵子さんの模擬授業と講演をお聞きした。数年来、何度か教室をお伺いしてきたが、私は、甲斐さんの関わる学会などには参加していないこともあり、甲斐さんのお話をこういう形でまとまってお聞きするのは初…

11月上旬をトボトボ歩く

11月1日金曜日。横浜市立山田小学校。今回は以前に訪問した通級の子どもたちに再度の読み聞かせ。子どもたちの成長ぶりに感動。先生って素晴らしい。 5年生で「ブランコのりとピエロ」。二本の授業をみて、事後研修をファシリテート。夜は立川で一人で少…

【雑記】学習者中心の授業、活動中心の授業を、どう記録するか

かなり手前味噌のことをちゃんと書き残そうと思います。 ぼくは今、いろんな事情で、NPO授業づくりネットワークの理事長をしています。この団体の仕事の価値はどの辺りにあるのかというと・・・。 授業づくりネットワークの教育実践研究史上の最大の仕事は、…

2019年度11月以降の予定です

2019年度11月以降の学校支援、個人支援、民間教育研修などが概ねはっきりしてきました。 赤字で書き入れました。興味のある方ご連絡ください。赤字で入れたところは、移動の経路などになっているので、概ね安価にお引き受けできます。それ以外の日程も日…

10月下旬をトボトボと歩き切る

10月23日。藤女子大学で松田剛史さんのお招きによる「協同学習入門」。学生さん達と楽しい90分。麻生は、長く北海道で暮らしたというのに、初めてだった。 協同学習でどの子も輝く学級をつくる 作者: 石川晋,佐内信之,阿部隆幸 出版社/メーカー: 学事…