Goodnight Saigon

Billy Joel. 2006年12月3日。ぼくは間違いなく札幌ドームにいて、Billy Joelのおそらく最後になるかも知れないと思っていた日本ツアーを観た(確かこの後もう一度だけ東京に来ていると思う)。Allentownは歌ったのだろうか、憶えていない。 ナイロン・カーテ…

2020年連続講座日程(9/8更新)

2020年度4月からの連続講座です。コロナで全く予定通りに進まず 笑 大幅日程・内容変更で臨みます。 実施会場は、北海道・名寄、札幌、仙台、水戸、大宮、甲府、東京・国立、伊豆大島、千葉・市川、横浜、名古屋、大阪・柏原、新大阪、尼崎、徳島、岡山…

わたしは・・・個別最適化雑感

個別最適化を云々する動きについて、自分の中の基準がはっきりしてきた。 1 それが、個への凝視をスタートにしているか 2 それが、対象への高い解像度の希求を前提としているか 3 それが、量や割合を誇るものになっていないか 私は北海道の僻地で暮らして…

お盆に考えていたこと・・・メモ

1 書籍の影響力の衰退は甚だしい。講師の先生方が今の自分の精一杯を書いたであろう本が話題になり、アンチの辛辣なレビューもある。だが、批判している人たちもまた状況を作り上げている当事者であるという、いわば、当事者性が乏しいからこそ批判できるの…

夏が終わる

75回目の8月15日が過ぎて行きました。 夏が終わる。

無題

自分のことばで語るっていうのはとても難しいことなんだ。 なぜなら、それが自分のことばであるか、どこかで使われていてふとした弾みで出会ったことばなのか、それ自体が判別できないくらいに、ことばが溢れかえっているからだ。 また、実際、ほとんど全て…

感情の海を泳いでいく

学校はどこも夏休みに入りました。 空前の短い夏休み。 3月末から8月20日までを一区切りにしてきた1on1オンライン対話も、一旦ゴールが見えてきました。8月21日以降の一ヶ月は、これまでよりも少しだけ受注の時間数を減らすつもりなのです。 自分は今…

2020年度8月中旬以降の予定(8/31更新)

今日は北海道の七夕。8月中旬以降の日程、さてどうなるのか・・・。 8月19日水曜日 羽曳野市立駒ヶ谷小学校 8月20日木曜日 大阪市立みどり小学校 8月21日金曜日 広島市立比治山小学校(午後) 8月22日土曜日 理事長訪問山口・防府 8月23日日…

2020年度8月以降の予定(8/4更新)

2020年度の日程です。8月以降、さてどうなるのか・・・。 8月8日土曜日 札幌公務員受験学院 札幌連続講座3/6「国語授業づくりの基礎基本」 8月20日木曜日 大阪市立みどり小学校 8月21日金曜日 広島市立比治山小学校(午後) 8月22日土曜日 理…

「人生は、自分の足に合う靴を探す旅のようなものです」

若い日に、所属する合唱団で、東京混声合唱団の桂冠指揮者田中信昭さんの指導を受けた。練習が終わった後、呼び止められて、「石川さんは足が悪いのですね」とおっしゃった。ぼくは足首を痛めていて、疲労が出てくると足を引きずる。また、両足で立っている…

「改めて、人が集まり、学ぶということの意味は」・・・『ポストコロナの学校を描く』に書きました

コロナと向き合う学校を描く一冊です。錚々たる執筆陣に混ざり、なぜかぼくも書きました。「改めて、人が集まり、学ぶということの意味は」 第1章 学校は何をするところか? 藤原和博 社会は「一律」から「個人」の時代へ中原 淳 ポスト・コロナの働き方と学…

2020年度7月末以降の予定(7/29更新)

2020年度の日程です。まあ、7月後半以降も大いに変更ありそうですが、一応。 【7月】 7月26日日曜日 仙台連続講座1/4「学級通信の書き方」「教室読み聞かせの基本」 7月27日月曜日 多摩市立小学校(可否検討中) 国立連続講座3/12「90年代か…

掲載予定だった幻の原稿を公開します・・・授業づくりネットワークNo.36(通巻344号)―学級崩壊を問う!

授業づくりネットワークNo.36(通巻344号)「学級崩壊を問う!」 出来ました。毎号渾身の内容に仕上がっていると自負しています。今号はライター陣を見れば、ご存知の方々には驚きの方々の執筆とおもいます。またそれだけみなさんの危機感が本物だということ…

2020年連続講座日程(8/18更新)

2020年度4月からの連続講座です。コロナで全く予定通りに進まず 笑 大幅日程・内容変更で臨みます。 実施会場は、北海道・名寄、札幌、仙台、水戸、大宮、甲府、東京・国立、伊豆大島、千葉・市川、横浜、金沢、名古屋、大阪・柏原、新大阪、尼崎、徳島…

森山大道、神田日勝 アートを充填する

6/6土曜日。 東京都写真美術館で、森山大道。 アートから遠ざかっていた自分を実感。最初は、ぼうっと見えて、途中からようやく、いろんなものにわーっと取り囲まれている自分に出会う感じ。 森山の持つ小さなカメラが映し出す世界は、ぼくが知り始めた東京…

ジョッピンカケタカ

ジョッピンとは、北海道弁で鍵のこと。ジョッピンかるは、鍵をかけること。 今年も、”ジョッピンカケタカ”の鳴き声が聴こえる季節になった。エゾセンニュウ、です。今日は、アリスイ、センダイムシクイ、キビタキ、コルリ、山は盛況でした。 今は亡き佐藤正…

アートが足りない

今日は、若い友人と午前中に本を挟んで対話。 気づきをメモとして残しておく。 <アートとスポーツと> 社会の役に立たないものとして見事に切り捨てられたアートとスポーツ。 スポーツベース(マインド)で創る学校、アートベース(マインド)で創る学校。 …

ブッククラブ など・・・1on1の場から立ち上がる新しい場に心が動きます

1on1対話の中から、何人かの方の新しい動きが生まれてきました。 今は、ブッククラブ が一つ。そして理科のブッククラブ が一つ。さらに校内研修を話すクラブが一つ。 こういう動きが生まれてきて、ぼくが北海道から九州まで話をしている皆さんがそれぞれつ…

1日目が終わったみなさんへ

これは、この絵本を知らない、困難な1日目を終えて帰ってきた先生方へ、ぼくから贈ります。これは、子どもたちに読む本ではありません。あなたが、あなたのためにそうっとゆっくり静かに読む本です。 1日目、おつかれさまでしたね。 だいすきな先生へ (児…

学校再開にあたって

みなさん、どうぞ明日(6月1日、もう、今日ですね)は爪先立って、履修の都合に血道をあげる1日にならないようにと、願っています。 先生方お一人お一人がキツかったように、子どもたちも本当にキツかったでしょう。ご家族の方も大変だったはずです。その…

つぶやき・・・学校コミュニティが壊れてしまっていたことがよくわかった

学校コミュニティが壊れてしまっていたことがよくわかった 1 同僚性の喪失・・・決められたことをみんなで必死に励まし合ってやることが同僚性じゃない。それぞれの意見を持ち寄りのびやかに語り合い、議論しあって、より良い職場にして行こうっていうこと…

旭川・鬼斗牛山へ行く

よい山だった。 誰にも会わない山。 スノーハイキングの本にコースを紹介した思い出深い山でもある。 北海道スノーハイキング 発売日: 2014/12/17 メディア: 単行本 遠くが見えて、それで、いろんなことを考える。 あ、そうだ。今日は、高速道路を、塩狩峠か…

ロストマンを聴きながら・・・1on1対話のこと

3月末から、ここまで、コロナをたくさんの人と一緒に乗り越えてきました。 多分オンライン1on1対話を続けてくださったみなさんには、多少なりともわかってもらえると思う感覚です。ぼくが伴走してきたのは事実だけれど、ぼくも伴走していただいてきた、とも…

赤い公園”THE PARK"

赤い公園の新作"THE PARK"の素晴らしさをどう表現したらいいだろう。このコロナの時間、ぼくをずうっと支えてくれた音。 まさに、今、ここにしかない光を、浴びるアルバム。 THE PARK (初回生産限定盤) (特典なし) アーティスト:赤い公園 発売日: 2020/04/15…

相槌とか、重ね質問とか・・・オンラインツール考

先日来、オンラインツールと自分との相性について、少しずつSNSやブログに書いてきました。 昨日は、久しぶりに数名での座談会がzoomを使ってあり、ぼくは司会をしたのですが、おもしろさと難しさを、またしても実感しました(授業づくりネットワークの次号…

根元には、「探究」か

「ステイホーム学習」(by塩崎義明さん)の問題点の一つは、ユーモアがないことだなあ。宿題のほとんどはガチなんだよなあ。 もう一つは、学んでいる内容がまさにバラバラってことだよね。教科の履修に前のめりになるがあまり、教科に通底する探究マインドが…

2020年度6月以降の予定一覧です(2020/7/7現在)

2020年度の日程です。まあ、6月以降も大いに変更ありそうですが、一応。 【6月】 6月10日水曜日 都内練馬区立大泉南小学校 6月11日木曜日 横浜市立幸ヶ谷小学校 6月12日金曜日 国立連続講座1/12「コロナと学校、どう考える」 6月17日水曜…

連続講座予定最新です(6/19変更)

2020年度4月からの連続講座です。コロナで全く予定通りに進まず 笑 大幅日程・内容変更で臨みます。 実施会場は、北海道・名寄、札幌、仙台、水戸、大宮、甲府、東京・国立、伊豆大島、千葉・市川、横浜、金沢、名古屋、大阪・柏原、新大阪、尼崎、徳島…

考えていることを水の上に乗せたシリカゲルみたいにプチプチ書き記す

・合意形成っていうのは、詳細なすり合わせを図って細部まで一律にするってことじゃないよね…。‬‪むしろたくさん話し合うことで必要最低限の確認だけで後は個人の裁量に委ねられるようにするためじゃないのかな。‪話し合いをルールの細目を作る場と考えてい…

むだい

あの ずうっと向こうにあるのはなんだろうだんだんどんどん近づいてくるのは長いこと忘れていた匂いや光や温もりやそう何かカタチにならないものばかりの懐かしい何か あの ずうっと向こうにあるのはやがて私の周りをくるくるゆらゆら踊って踊って懐かしい…